joseikatsuyakusuishin

上司との会話はもちろん、同僚や後輩とのコミュニケーションの中で、どのような話題がもっとも不快に感じるのか。
「女性活躍」という言葉とは名ばかりに、実が得られていない証左だ。
「成長を求めるチャレンジングな仕事の設計や配分、能力開発を行なう意識が上長には欠かせません」
PRESENTED BY エン・ジャパン
もっとも多いダイバーシティへの取り組みは「女性の採用・登用」、もっとも少ないのは「LGBTの採用・登用」でした。
PRESENTED BY エン・ジャパン
女性管理職候補者を含む女性リーダーの育成を行うには、何をどうしたらよいのか、そのポイントを解説します。
国内でのアドバイザリー業務を通じた経験及びグローバルの視点から私見を述べたいと思います。
女性の働く目的や、目的が変化したタイミングなど、未婚・既婚でどう異なるのでしょうか?アンケート結果をご報告します。
PRESENTED BY エン・ジャパン
「チームリーダー=メンバーの上に立つ人」ではなく、ひとつの役割に過ぎないということ。
PRESENTED BY エン・ジャパン
ベトナムに限らず、アジアでは女性活躍の場がきっと増えていくはず。日本で経験を積んだ女性には海外というステージも選択肢に入れてほしい。
PRESENTED BY エン・ジャパン
「正直なところ、今も不安でいっぱいではあります(笑)」試行錯誤の中で見えてきた、自分らしい働き方。
PRESENTED BY 住友商事
NTTドコモでは、男女の役割分担意識を払拭すべく、ユニークな施策を取り入れています。一体どんな取り組みなのでしょうか?
PRESENTED BY エン・ジャパン
もともと管理職には全く興味がなかったという山口さん。失敗の連続の日々をどうやって乗り越え、管理職を楽しむ今に至ったのか、話を聞きました。
PRESENTED BY エン・ジャパン
女性向け求人サイト「エンウィメンズワーク」上で「結婚・出産と仕事」に関する意識調査を実施。20〜40代を中心に628名から得た回答結果をまとめました。
PRESENTED BY エン・ジャパン
多様な働き方を支援することで知られるサイボウズ。今回は、出産・育児支援制度を中心に、サイボウズでの働き方について紹介していきます。
PRESENTED BY エン・ジャパン
昔の自分は多分「イクボス」について考えたこともなかったし、自分がいい上司とも全然思っていませんでした。
2015年4月から三菱商事が始めた「MC学童」は、本社勤務の社員の子どもを対象に、夏休みなどの長期休暇中だけ提携先の学童保育で預かるという制度です。
PRESENTED BY エン・ジャパン
日本の社会、企業や組織における女性の活躍を推進していく上でも、バイアス(偏見)をどう乗り越えていくのかという点は極めて重要である。
ある調査によると、共働き夫の9割がまったく家事をしていないという。ワーキングマザーからは、「これ以上、どう頑張ればいいの?」という悲鳴もあがっている。
ワークライフバランスやダイバーシティを重視するジョンソン・エンド・ジョンソンが実践している取り組みを、社員の声とともにご紹介します。
PRESENTED BY エン・ジャパン
女性管理職が多い職場は「産休育休に理解がある」「女性特有の悩みを相談しやすい」など、働く女性に対する理解が深いことが特徴のようです。
PRESENTED BY エン・ジャパン