joseinokatsuyo

Googleが、パートナー企業である広島県庁、KDDI、日産自動車など行った「働き方改革」とは?
日本が子育てしやすい国になるには、何が必要なのか――。
30代でも人材会社の営業としてバリバリ働くAyuさん。体調不良にリーマン・ショックを経験し、退職も考えたそうだが、思いとどまった理由とは
PRESENTED BY エン・ジャパン
女性の活躍推進は、どうやって進められるべきなのか。大切にすべき視点は何か。女性活用ジャーナリスト・中野円佳さんに、これからの働きかたについて聞いた。
家族限定SNS『ウェルノート』のディレクターを務めるのは、1児の母でもある太田さん。彼女はどのようにして、WEBベンチャーでのキャリアとプライベートを両立させているのでしょうか?
PRESENTED BY エン・ジャパン
男女平等の先進国、フィンランド。フィンランド人男性と結婚後、現地に移住し2人の子供を育てるフリーライター・靴家さちこさんが紐解く、「女性の活躍」100年の歩みと現実とは?
入社以来、営業としてトップクラスの実績をあげてきた女性社員にインタビュー。その秘訣は「キラキラ女子に憧れたから」とのこと。単にきらびやかな外見を追い求めのではなく、自分が思い描く「キラキラ」を追求したその先に実績の理由があるようだ。
PRESENTED BY エン・ジャパン
世界的なベストセラーとなっている「21世紀の資本」。その著者で、フランスの経済学者であるトマ・ピケティ氏が1月29日に来日した。日本にピケティ・ブームを巻き起こした。4日間の滞在中にピケティ氏は何を語ったのか。日本記者クラブで開かれた会見の全文を掲載する。
私は地方政治のあるべき姿を反映すべく、意欲ある無所属候補者を支援し、どんどんと輩出していきたい。その為にも地方政治における現状を多くの有権者に知ってもらいたい。
衆議院総選挙では、地方活性化や少子高齢化といった問題をどうするか、各党や立候補者はそれぞれ公約を掲げている。果たして実現には何が必要なのか。12月14日の投開票日を前に、「地方消滅」(中公新書)の著者である増田寛也氏が9月、東京・内幸町のフォーリン・プレス・センターで行った講演の様子を振り返り、あらためて「地方創生」と「少子化対策」を考えるきっかけとしたい。