joseisabetsu-jinkochinogakkai

一般社団法人「人工知能学会」が発行する2014年1月1日号の学会誌で、女性型アンドロイドが手にホウキを持ち掃除する姿が表紙に描かれていることが問題となったが、次号となる3月号では、アンドロイドからの視点で描かれたイラストが表紙になっている。
人工知能学会の学会誌『人工知能』が、女性型アンドロイドが掃除する姿を表紙にしたところ、女性差別ではないかと賛否両論が沸き上がっているという。僕はどんなイラストを用いるかには全く興味がない。それよりも気になるのは、学会誌を手に取った人がちゃんと読んでくれるかだ。
一般社団法人「人工知能学会」の学会誌が2014年1月1日号から大幅にリニューアルした。女性型アンドロイドが手にホウキを持ち掃除する姿が表紙に描かれていることが「男性の性幻想丸出し」「女性差別に見える」との指摘がネット上の一部で出ていることを12月27日に報じたところ、読者から20件を超える意見が集まった。「差別とは思わない」「差別につながりかねない」とする意見に真っ二つに分かれている。
一般社団法人「人工知能学会」の学会誌が2014年1月1日号から大幅にリニューアルした。女性型アンドロイドが手にホウキを持ち掃除する姿が表紙に描かれているため「男性の性幻想丸出し」「女性差別に見える」との指摘がネット上の一部で出ているが、この表紙の作者は女性だったことが12月27日、同学会への電話取材で分かった。