joshikosei

近年、女子高生の間で流行していたものや習慣が、ビジネスなどを通じて、社会全体のトレンドにまで発展するケースが増えてきている。
東京都三鷹市で2013年10月、元交際相手の高校3年生の女子生徒(当時18歳)を殺害したとして殺人罪などに問われた無職、池永チャールストーマス被告(22)の裁判員裁判で、東京地裁立川支部は8月1日、起訴された罪の有期懲役の上限となる懲役22年(求刑・無期懲役)を言い渡した。
2人の女子高生がいつものようにスマートフォンで撮影しながら、追いかけっこを始めたら……。その展開に思わず目が離せなくなる動画が7月15日にyoutubeで公開され、人気となっている。
「JKにかけてもらいたいプロレス技」というイラストがTwitterに投稿され、ネット上で話題になっている。
三鷹・女子高生刺殺事件について、全国紙のウェブサイトでは読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞が被害者を実名で報道(日経のみ匿名)。被害者の実名が公開されたことにより、ネット上では被害者のプライベートな写真や動画をまとめたサイトが現れ、さらにこのサイトがTwitterや掲示板で「拡散」される現象が起こっている。
カリフォルニア州サラトガにあるリンブルック高校に通う18歳のイーシャ・クハレさんは、未来の携帯電話の利用方法を変えてしまう可能性がある技術的発見を成し遂げた。