jrigu

2016年3月に調査した「‪#‎SPONSORLINK‬」では、日本の主要なリーグ・大会に対する認知率を調査しました。
鹿島のカイオ選手(22)=ブラジル=に対し、浦和サポーターを名乗る人物が、黒人を差別する内容の書き込みをツイッターで行った。
Jリーグで続く観客数の伸び悩みを背景に、各クラブが新規事業に乗りだしている。
メキシコのサッカーはしばしば、日本が目指すべきお手本として、引き合いに出される。
J2の横浜FCに所属する元日本代表FW三浦知良(通称:カズ)は6月28日、ケーズデンキスタジアム水戸で行われた水戸戦の後半ロスタイムにゴールを挙げて、自身のJリーグ最年長得点記録を48歳4カ月2日に更新した。
日本バスケットボール協会の川淵三郎氏が「ワイドナショー」に出演し、JBAの問題は「もうゴールは見えている」と語った。三浦知良選手もビデオ出演し、川淵氏の思い出を語った。
Jリーグチーム「FC岐阜」の恩田社長へのインタビューを通じて、ALSの実態と、ALSを患いながら一方で、夢に向かってチャレンジを続ける恩田聖敬さんの姿を伝えたい
松木安太郎さんらがJリーガーの年俸について暴露した。Jリーガーは年俸を、全てもらえるわけではないのだという。
東南アジア市場開拓の動きを作り出したのが、2012年1月に正式発足した公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)のアジア室チーム(2015年4月1日より国際部)です。
サッカーJ1リーグの試合中にラフプレーを受けた金崎選手のもとに、キム選手が謝罪に訪れた。金崎選手は「肩を組んで笑って撮ろう」と写真撮影を提案したという。