jrshikoku-shinkansen

JR四国は3月15日、愛媛、高知両県を結ぶ予土線で、初代0系新幹線にそっくりにあしらわれた車両、「鉄道ホビートレイン」の運行を開始した。愛媛県の宇和島駅のホームでは出発式が行われ、四国初の「新幹線」運行開始に多くの鉄道ファンがつめかけた。
全国JRのなかで唯一、新幹線の導入計画が持ち上がっていないJR四国で、初代新幹線(0系)が走る。山陽新幹線で運転を最後に、2008年に姿を消した0系新幹線。JR四国は9月30日、この新幹線に外見を模したディーゼル車両を愛媛県と高知県を結ぶ予土線で運行すると発表した。