juntendodaigaku

日本の大学病院の中では最も多くの食道がん手術を行い、国内最高レベルの治療成績を達成している順天堂大学上部消化管外科。
DNA損傷の修復や発がん抑制に関わる分子ATMが脂肪細胞の分化を促し、個体の糖代謝を調節していることを、東京医科歯科大学発生発達病態学分野・小児科の高木正稔(たかぎ まさとし)講師らが突き止めた。
「社会の仕組みを変える」なんて何年かかるか分からない、半ば'夢'のようなことをただ語るだけなのは、何もしないのと一緒だと私は思っている。