juransha

イギリスのメイ首相は動画メッセージ、オーストラリアのモリソン首相は連投でニュージーランドやムスリムコミュニティーへの連帯の姿勢を示しました。
銃撃犯は2017年7月、ホワイトハウスに侵入した容疑で逮捕されていた。
「安全装置をかけたまま銃を落としたら、子どもに弾丸が発射された」
全米で「隠し銃携行許可」を持つ18歳以上がニューヨークの街角に現れることを想像しただけで、悪夢以外の何ものでもない。
歌手のシェリル・クロウやトランプ大統領が励ましのメッセージをつづりました。