jutaku

もしAirbnb法案が法制化されれば、最大3万1000人のニューヨーク市民が立ち退きまたは差し押さえの危機に陥る、とAirbnbの調査結果が伝えている。
長い目で見ると、住宅着工は減少傾向にあります。
ワシントンDC郊外にある高齢者のための村、RIDERWOOD。その魅力とは…
国交省は住宅セーフティネットの「新たな仕組みの構築」を検討するため、住宅・宅地分科会に新たに小委員会を設置しました。
カンボジアで一番有名な日本人、小澤 貴也さんの家を突撃訪問してきました。
小さい家に住むなら、住みやすくて、安くて、環境に良くて、なによりクールな家にするべきだ。バンクーバーにあるこの小さな家は、デザイン・機能性ともに学ぶ価値がある。
アメリカ建築家協会(AIA)が4月15日、2015年の住宅大賞を発表した。選ばれたデザインは非常に素晴らしいものばかりだ。
家は一体どのような役割を果たすものなのでしょうか? それは日々の生活を送る場所であり、家族と一緒に過ごす場所です。でも家がそれだけの場所だとしたら、それは少し物足りないかもしれません。
現代における家族のための家。それがどれほど多様なものになっているかを紹介したいと思います。
年に一度、経済協力開発機構(OECD)が、生活の満足度やワークライフバランス、所得などの指標に基づいて先進諸国の幸福度ランキングを発表している。つい先日、その最新版が発表され、CNNによると、オーストラリアが4年連続の首位となった。2位はノルウェー、3位はスウェーデン。日本は36カ国中、20位だった。
賃貸住宅の建設ラッシュが、銀行の貸し出し増加の一因となっている。消費増税や相続税の実質増税を控え、節税対策による建設需要が増えており、地銀を中心とした金融機関の貸出増加要因となっている…