kabonnanochubu

数十年にわたってコンピューターは着実に高性能化してきたが、新しいアプリケーションは大量のデータをますます高速に処理する必要があるため、今後の性能向上はいくつかの壁に直面している。
基礎物理学の原理では、同じ電荷の粒子は互いに反発し合うと考えるが、考えられないことが固体では可能であり、電子が集まることがある。
2種類の元素が交互に並んだ原子の鎖を合成するのに、産業技術総合研究所ナノチューブ応用研究センターの末永和知(すえなが かずとも)首席研究員と千賀亮典(せんが りょうすけ)研究員らが初めて成功した。