kafunsho

関東では、黄砂による大きな影響は予想されていません。ただ、花粉が多く飛散する恐れがあるため万全な花粉症対策が欠かせません。
「鼻水が止まらない」「目がかゆい…」。1年中飛散する花粉対策には、花粉症用のメガネが有効。SNSには「外出が楽になった」という声も。飛沫対策にもなり、おしゃれなもの、花粉防止フードが取り外せるもの、くもり止めコーティング加工済みなど種類も様々。花粉症対策メガネの選び方のポイントと、ゴーグルタイプやキッズサイズなど、タイプ別に人気の製品を紹介します。
ハフコレ編集部
泣きたくなるほど後片付けが大変ですが、諦める必要はありません!
午後にかけても風が強く、花粉が飛びやすくなりますので、外出時や換気を行う際は十分に注意をしてください。
関東のスギ花粉のピークは3月下旬にかけて続く予想です。しっかりと対策を行ってください。
関東ではこの先1週間いっぱいでスギ花粉のピークを越える見込み。今後はヒノキ花粉の飛散が始まります。
1日100件以上の注文が寄せられる人気商品も。
昨年2019年と比較すると、今シーズンは飛散開始時期が早く、平年より10日早く飛散が本格化しています。今後はヒノキ花粉が飛び始め、3月下旬~4月中旬に飛散ピークを迎える予想。