kagekiha

私は人生で一度も親から「他人に迷惑をかけるな」と言われたことがない。それどころか、母親は名刺に「迷惑をかけ合おう」と綴っている。
犯人達をして、大量殺人に走らせた過激主義は疫病のような存在です。
インタビューした元メンバーのほとんどが、「強要」と「自らの選択」の、どちらとも言えない部分に入っていた。
6月11日に南アフリカのヨハネスブルグで開催されたアフリカ連合のサミットで、アンジェリーナ・ジョリーさんが世界各国に向けて女性への暴力や人権侵害の問題に向き合うよう訴え、大きな注目を集めた。
過激派組織ダーイシュ(イスラム国)系のグループは2月21日、拘束したペシュメルガ(イラクのクルド軍事組織)の戦闘員ら21人を檻に入れていると見られる新たな宣伝映像をネット上に公開した。
彼らは、愛する夫、息子、兄弟、いとこ、友人だったと記憶される。死んでも、彼らの生涯は称えられる。
過激派組織ダーイシュ(イスラム国)系のグループが2月15日、リビアで拘束したエジプト人のコプト教徒(キリスト教の一派)21人を殺害する動画を公開した。
イラクで攻勢を強める過激派組織は、首都バグダッド進攻に備え、指令ひとつで一斉に攻撃を開始する「潜伏要員」を首都中心部に送り込んでいるほか、周辺部からなだれ込む「支援部隊」を準備している。米国とイラクの安全保障当局者の話から明らかになった。
「アラブの春」で混乱状態に陥ってから3年以上が経つが、シリアにおける内戦は一向に出口が見えない。エジプトでは、民主的な手続きを経て政権を獲った原理主義集団のムスリム同胞団が軍事クーデターにより倒された。中東地域の民主化運動として世界中の耳目を集めた「アラブの春」は、シリアやエジプトで綻びを見せている。