kagoshimakennagashimamachi

私の好きな『マチ』、長野県小布施町と鹿児島県長島町をご紹介します。わたしたちの『マチ』を残すためにこれからも考えていくこととは...
井上貴至氏は、自身が提案した「地方創生人材支援制度」により、総務省より鹿児島県長島町に派遣されました。そんな井上さんに、地方創生や日本の政治について伺いました。
鹿児島県長島町(ながしまちょう)。豊かな自然と温暖な気候に恵まれ、食料自給率もエネルギー自給率も100%を超える。しかし一方で、1960年には2万人を超えていた人口が、現在は1万人程度。多くの地方自治体と同様、過疎化の課題を抱えている。ここに誕生したのが、史上最年少の副町長だ。その「地方創生」とは?