kaigai-shushoku

アメリカで学んだ最も大切なこと
なかなか一歩が踏み出せない人もいますよね。私もそうでした。
自分たちができることから少しずつ、世の中へ還元していきたいです。
特に大切で、時間もエネルギーもかけたのは教員採用でした。
信念(ビジョン)と地図(プラン)を携え、時代の変化に合わせ柔軟に生きていく。