kaigosatsujin

介護離職者が年間10万人を超えている現状を憂い、「介護離職ゼロ」という明確な旗を掲げた。そのため、介護施設の整備や介護人材の育成を進めることで、在宅介護の負担を軽減し、仕事と介護が両立できる社会づくりを本格スタートさせるとしている。
ケアラー(家族など無償の介護者)支援フォーラムが21日に都内で開かれ、主催の日本ケアラー連盟は、介護者支援推進法案を発表した。