kakujikken

キセノン133は半減期が約5日と短く、自然界に存在しない物質のため、検出されれば核実験の実施を判断する決め手となる。
北朝鮮が6回目の核実験、相次ぐ挑発受け
北朝鮮はICBM搭載用の水爆実験に完全に成功したと発表。
本当に国民保護をするなら、ミサイルが発射されないよう渾身の力を傾けるべきだ。
緊迫する朝鮮半島情勢をめぐり、アメリカのペンス副大統領は4月22日、アメリカの空母打撃群が数日中に半島近海に到着すると明らかにした。ロイター通信などが伝えた。
北朝鮮が豊渓里(プンゲリ)核実験場付近の住民を避難させたと、韓国メディアが報じた。
北朝鮮の韓成烈(ハンソンリョル)外務次官が平壌でBBCの取材に応じ、「北朝鮮は週、月、年単位でさらにミサイル発射実験を実施する」と述べた。BBCニュースが報じた。
アメリカのトランプ政権は、北朝鮮が核実験をすると確証が得られた場合、北朝鮮を通常兵器で先制攻撃する準備を進めている、とアメリカのNBCニュースが4月13日、情報機関の複数の高官の話として特報した。