kankoku-heieki

国を守るために銃を取って戦うこと、それを拒むとはどういうことなのか。2015年1月に再来日した李イェダさんと、雨宮処凛さんに聞いた。
徴兵制を巡る議論が韓国内で活発になっている。1950年から3年の朝鮮戦争を経て、北朝鮮と軍事的に対峙するために徴兵制を維持し続けてきた韓国だが、軍隊内での集団暴行事件を契機に軍の人権軽視体質に批判が集中している。