kankoku-jugunianfu

2016年12月30日、韓国の市民団体によって慰安婦像が設置された。撤去を求める日本政府が対抗措置を発表。
慰安婦問題の日韓合意に基づいて韓国政府は28日、元慰安婦を支援する財団を設立した。
かつてなく冷え込んでいる日韓関係。慰安婦・竹島領有権問題などの課題が、両国の間に大きな溝を生み出している。この現実に、どのように向き合っていけばよいのだろうか。
韓国政府が「慰安婦の日」を制定する意向を固めた。韓国女性家族部(日本の省に相当)が2月8日、今年度の事業計画として朴槿恵大統領に報告した。国際的にアピールして日本への圧力を高めようとの狙いがあるとみられる。
NHK 会長, nhk, NHK会長 慰安婦, nhk会長 慰安婦発言, 籾井 慰安婦, 籾井勝人 NHK, 韓国 慰安婦, nhk新会長の慰安婦発言問題, NHK 籾井, nhk会長 籾井勝人, 不偏不党 籾井勝人, 慰安婦, NHK 慰安婦, 慰安婦発言, NHK 新会長, 社会, 従軍慰安婦発言, 従軍慰安婦, 籾井勝人,
あまりにも脇が甘い。大臣の就任会見だって、首相から閣僚に指名された新大臣は言葉を慎重に選んで、「問題発言」をしないようにするのが常だ。それでも、歴史認識などについて持論を展開して、周辺国とのいらぬ軋轢を呼んで辞任に追い込まれる政治家もたまにいる。
NHK会長に就任した籾井勝人氏就任会見で旧日本軍の慰安婦問題について「どこの国にもあった」「なぜオランダには今も飾り窓があるのか」との見解を示し、韓国を「すべて解決したことをなぜ蒸し返すのか」と批判した。
韓国政府が、旧日本軍による慰安婦問題を国連文化教育機関(ユネスコ)の「世界記憶遺産」に登録を推進するという。韓国の女性科学部(省に相当)が1月14日、明らかにした。
「靖国」の暑い一日が終わり日本社会は何時もの平静さを取り戻した。安倍首相と主要閣僚は結局靖国神社参拝を自重した。その結果、中国、韓国との外交関係が悪化する事は回避出来た。しかしながら、多くの日本国民が志半ばで亡くなった戦没者に対する「悼み方」にまで好き放題に干渉する中国や韓国に、違和感、更には怒りや憎しみを感じたに違いない。
「近くて遠い隣人」とはまさにこのことだ。韓流ドラマやK-POPの流行、サッカーW杯の共同開催など、蜜月時代も記憶に新しい。なぜここまで関係が冷え込んでしまったのか。