kankoku-seiji

身柄拘束か、在宅起訴か。
憲法裁判所による朴前大統領の罷免から、ちょうど60日目にあたる。
検察当局は3月21日午前9時30分に出頭するよう命じた。
無言の不服従宣言か。
「政治が過剰になっている」「税金で仕事をいくつか作ることの、何がそんなにすごいのか」
台風の目になるとみられた潘基文・前国連事務総長(72)の支持率が、早くも伸び悩んでいる。
この年末で任期満了を迎える潘氏は、2017年の韓国大統領選で有力候補の一人と目されており、選挙戦への影響が注目される。
2017年に実施される韓国の次期大統領選をにらんだ動きが、慌ただしくなってきた。
FacebookやTwitterを駆使し、エスタブリッシュメント(既得権層)を強い口調で叩く。
その生い立ちをたどると、両親をテロで失った孤独な生涯が浮かび上がる。