keisatsucho

政府全体としても、各府省単位でも、全体を俯瞰して重点的に予算を配分するという視点が求められる。
自転車で信号無視や酒酔い運転などの「危険行為」を繰り返して検挙されると、安全講習を受講することが6月1日から義務化された。
14日に投開票される衆院選で、警察庁は13日、全国で約70件の選挙違反事件を本格捜査し、関係者約130人を取り調べると発表した。買収容疑や詐偽投票容疑などで投票終了後に着手する。2年前の衆院選と比べて約40事件、約150人少ない。
2013年の1年間に全国の警察が摘発、補導した少年事件のうち、いじめが原因のものは410件で、前年より約60%増えたことが2月27日、警察庁のまとめでわかった。統計のある1984年以降、3番目の多さだという。
車両の速度違反を自動的に取り締まる装置「オービス」を使ったスピード違反の摘発件数が、2割近く減少していることが分かった。理由は何か?