keizaitaikoku

中国がアジアインフラ投資銀行(AIIB)の設立に動いた背景には、現行の国際秩序に対する不満があり、今後も様々な局面で波乱の火種となりそうである。
現在の日本では、東日本大震災と原子力発電所の事故に十分に対応できていないこと、経済大国として地位が揺らいでいることなど、さまざまな社会問題が頻発している。その中で考えねばならないのは、日本人のナルシシズムが大いに傷ついているという可能性である。