kenburijjihicho

「嵐」と「DREAMS COME TRUE」も音楽パートで登場します。
「金メダルを取れてうれしい。ただ37秒台を狙っていたので少し残念」
走力で劣るとされる日本チームがなぜこのような好成績を収めることができたのでしょうか?注目すべきは日本の「バトンパスワーク」にあります。
決勝後は、父の母国の英雄・ボルトとも笑顔で言葉を交わした。
リオデジャネイロ・オリンピックは8月20日、陸上男子400メートルリレーの決勝があり、日本は37秒60で銀メダルを獲得した。優勝はジャマイカ、アメリカを破り史上最高位となった。
リオ五輪、陸上の男子100メートルは14日、決勝が行われ、ジャマイカのウサイン・ボルトが金メダルを獲得、この種目で史上初となる3大会連続の金メダルとなった。