kenkyukekka

運動をすると筋肉が鍛えられることはよく知られていることだが、脳にも良い効果があるということが最新の研究で示された。運動をしていた方が、脳の運動制御をつかさどる部位である「灰白質」がはるかに多かったのだ。
犬が体をひっくり返して自分のお腹を見せるという行動は、本当に服従のサインなのか?
猫好きな人と犬好きな人では、性格に違いがあるということが、カリフォルニア大学バークレー校とカリフォルニア州立大学イーストベイ校の科学者たちによって行われた研究で分かった。
学校での成績を決めるのは知能だと思われているが、実はそうではないかもしれない。学校での成績を予測する場合は、従来のテストで測る「知能」よりも、「性格」の方が優れた判断材料になる、という新たな研究結果が発表された。
人間と飼い犬の顔が似ているという説については、それが事実であると示すだけでなく、顔のどのパーツが重要ポイントなのかを裏付ける実験結果もあるという。
「感情」と「心臓」の関係性についての研究を行っているアメリカのハートマス財団の研究によると、「感謝の気持ち」といったポジティブな感情は脳や心拍リズムと同期していて、「コヒーレンス」と呼ばれる、心身共に規則的で安定している状態を生み出すことが分かりました。
毎日の生活にコーヒーが欠かせないという人は多いだろう。しかし、近い将来、我々人間だけでなくクルマにもコーヒーが要るようになるかもしれない。英国のバース大学が、使用済みのコーヒー豆が立派なバイオディーゼルになる、という研究結果を発表したのでお伝えしよう。コーヒー豆が燃料になることは数年前から分かっていたそうだが、バース大ではその後、様々な実験を行い、実用化への道を模索してきたという。
ゴミを出す、皿を洗う、洗濯をする。こうした毎日のありふれた雑用が、夫婦がうまくいくか別れるかといった大問題に発展するとは思えないかもしれない。しかし、夫婦の家事分担の仕方が、結婚生活の満足度に大きな影響を与えているという研究結果が発表された。
オハイオ州立大学の研究者らによると、「数学恐怖症」には遺伝的要因が働いているらしい。一般的に不安を感じやすい傾向と、数学的な認識能力の問題が結びつくことを通してだ。
耳垢のタイプは人種によって違うことを示唆する調査結果が発表された。耳垢に含まれる、匂いの元になる化学物質の量が、人種によって異なるのだという。