kenkyukekka

2011年に起きた福島第一原子力発電所の事故で発生し、海水を汚染した放射性物質が、数週間中にもアメリカ西海岸に達する可能性があるとする報告書が、2月24日に発表された。ただし、汚染レベルは低く、環境や人体に影響を及ぼすことはないだろうと、研究者らは予測している。
この50年間で、世界中の人々が似たような食品を食べる傾向が強まっており、その結果、人々の健康は損なわれ、農業生産も脆弱になっているという研究結果が発表された。
アメリカの多くの地域は、2014年1月に大寒波に襲われた(日本語版記事)が、地球全体で見ると、史上4番目に暖かい1月だった。
「毎日、長時間座って過ごすことは、その後の身体障害につながる」という研究結果を、ノースウェスタン大学フェインバーグ医学大学院の研究者たちが発表した。
過去につらい体験をした人は、現在のできごとをより楽しめるようになる、という研究結果が発表された。
Facebookの過度の利用はカップルの関係に悪影響を与えるという研究結果が発表された。
我々の技術はますます高度になりつつあるかもしれないが、人間の知能は低下傾向にある、とする新しい研究が発表された。