kenpuhimeumigame

「いったい何百回、言わなきゃいけないんですか。モノは持ち帰ってくださいって」