kirudaitoryo

少なくとも10万人が現在飢饉に直面している。
ジュバでの殺害に関して恐ろしい証言が集まっているが、これは氷山の一角かもしれない。政府当局者は、政治的立場のいかんにかかわらず、民間人への更なる人権侵害を防ぎ、高まる民族間の緊張を速やかに緩和するために緊急対応を行うべきだ。
日本が他国軍に武器を提供することになる――。政府は12月23日、国家安全保障会議(日本版NSC)の4大臣会合を開き、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加している韓国軍に対して、陸上自衛隊の銃弾おおそ1万発を提供する方針を固めた。国連平和維持活動協力法(PKO協力法)に基づいて対応する。
アフリカの新興独立国「南スーダン」で12月21日、アメリカ軍のオスプレイ3機が武装勢力から攻撃を受けて兵士4人が負傷した。オスプレイは現地のアメリカ人を避難させるため、目的地へと向かっていた時に攻撃を受けたという。