kogai

実際に水俣を訪ねたアンドリュー・レヴィタス監督。「他の人の助けになるために、自分たちの物語を使ってくださいと、そう言われたんです。本当にすごいことだと思いませんか」
今週日本は、水銀の世界的脅威と闘うための歴史的な第一歩を踏み出しました。「水銀に関する水俣条約」の締結国となったのです。
ショッピングモール論、『埼玉化する日本』。これを読んだ私は、否応なく自分が田舎者であることを自覚させられた。
数日の休みを取って単身赴任先から帰ってきていた夫を早朝、小牧空港まで送っていく途中。ちょっと早く出過ぎたので、どこか喫茶店に寄ってコーヒーでも飲もうということになった。
北京は、悪名高い大気汚染との戦いを続けている。最近発生した特に深刻なスモッグは、「核の冬」とまで言われ、人体に悪影響を及ぼす危険性が高いため、市民たちはスモッグが晴れるまで自宅の中にとどまることを余儀なくされた。
中国のPM2.5問題がかなりひどいことになっていますが、これをまともに考えれば、きちんとした環境対策をとらない政府が悪いという発想になるわけですが、どうも中国ではそういう方向にはいっておりません。