koizumisusumujiro-datsugenpatsu

小泉進次郎衆院議員が、都知事選で舛添要一氏を応援しない考えを明らかにした。要請があっても応援にはいかないという。
ハフィントンポスト各国版の10月8日のスプラッシュを紹介します。スプラッシュとは、ハフィントンポストのトップ記事のこと。イタリア版では、1992年マフィアによる裁判官爆殺事件「カパーチの虐殺」に、2人の極右が関与していたことが判明したことを伝えています。
小泉純一郎元首相の「脱原発」発言が波紋を広げる中、息子の小泉進次郎内閣府・復興政務官は10月7日、原発問題に関して「国民の間で釈然としない気持ち、なし崩しに(原発依存に)行っていいのかという声が脈々とある気がする」と話し、純一郎元首相に理解を示した。名古屋市の講演で、小泉元首相の「脱原発」発言について質問され、答えた。朝日新聞デジタルなどが報じた。進次郎氏はまた「自民は原発推進政党ではない...