kokurenkankyokeikaku

11月には、コロナの影響で延期されていたCOP26(国連気候変動枠組み条約締結国会議)も予定されている。そこに向けて各国政府は何をすべきか。
子どもたちにとって悲劇的な経験の劣化であるだけでなく、来たるべきグローバル経済の破綻も物語っています。
イギリスの大手スーパーマーケットチェーン「Tesco」は、チェーン店のうち10店舗で、これまでは廃棄していた売れ残り食品を女性の避難施設や貧しい家庭の子供向けに朝食を提供する施設に寄付する活動を始めた。
非営利団体のサーフライダーは、人間の無責任な消費活動によって海が汚され多くの海洋生物が死傷している現状を人々に知ってもらうために、インパクトのある数々の写真を公開した。
地球環境の保全活動などに取り組む国際機「地球環境ファシリティ(GEF)」のCEO、石井菜穂子さんがハフポスト日本版のインタビューに応じた。