kokusaiiryo

日本の指導者で、学び続け、悩み続けて、考え続けている人は何パーセントくらいいるのだろう?
国際医療や国際保健に従事するため途上国に赴く際、資金繰りやキャリアアップの方法など多くの壁を感じる方が多いのではないでしょうか。
私は医者が得意だ。手術も得意だ。しかしそれこそが私の最大の弱点だったのだ。
国際保健医療に従事したい人と、途上国で医療活動を経験した人が集まり、つながる場があります。