kominikeshon

結婚になかなか踏み切ろうとしない恋人にどのように決断をさせたのか、そのマル秘テクニックを披露! 
僕はこれまで2回、人生で『働き過ぎる』状態を経験した。1回目は百貨店の催企画担当課長だった頃。もう1回は、起業してやっととっかかりをみつけてからの2年間ぐらいだ。