koneko

つらいとき、かなしいとき、心がすさんだとき。そんなときは、そうだ、子猫に相談だ。
このかわいさには、冬の寒さに冷え切ったあなたの心も、温まること間違いない。
子猫が、ダンボールにあいた穴から出てくる指を……。
スヤスヤ眠る子猫たち。見ているだけで癒されます。
カードを開くとメロディを奏でる、クリスマスのグリーティングカード。定番ソング「サンタクロースがやってくる」が流れ出すが早いか、猫まっしぐらよろしくカードを押さえて音を止めてしまう子猫の動画です。
カゴを見つけると入ってしまいます。
つまらない一日はあっても、かわいくない子猫はいない。見ているだけで癒される絶対正義だ。
順調に寝グズってます。教科書に出てくるような寝グズりっぷり。
大都会・ロサンゼルス。街なかの公園に透明の箱と、「どうぞお入りください。無料です」の看板が。入ってみると、子猫がわらわらと……
世の中に、絶対正義と呼ばれるものはほとんどない。しかし子猫はその一つ……のはず。とにかく、写真をご覧いただこう。
庭のデッキで、クジャクが華麗な羽を広げてます。なんと、その美しい羽で……子猫たちが無邪気に遊びはじめました!
自分よりも何倍も大きなワンコを前にして、小さな黒猫は、足を前に進めます。「なんだよ」「こわくないぞ」「とりゃ!」
目覚めたばかりの子猫は、お腹がすいていました。朝ごはんがほしくて、飼い主さんを見つめて、ニャオーン、ニャオーンと鳴いています。
「だからーーーだめだってばーーー!」。飼い主を心配する子猫が可愛すぎる。
この7匹の子猫たちは、4月10日に生まれました。兄妹は、みんな好奇心旺盛です。 仲良く一列に並んで、右に左に、上に下に、首をフリフリしています。
コップに入っちゃった猫。足をキュッと揃えたり、地団駄ふんだり……! 透明コップなので足も丸見えです。
サビ三毛の名前はkikiちゃん。生後6週目のときに出会ったのが、左の写真の5歳の女の子でした。このペアがいっしょに大きくなり、猫ちゃん18歳の誕生日に、投稿されたのがこちらの劇的なビフォーアフター写真であります。5歳だった女の子も、23歳に。18歳といえば、猫としてはご長寿ですが、飼い主さんの前ではまだまだ子猫気分だったりするようです。
野良猫として生まれた、縞模様がかわいい子猫の一味(いちみ)ちゃんは、ひとあじ違った家族を見つけた。2013年末、一味ちゃんを家族として迎えたのは、動物好きの@Jessieponさんと、ゴールデンレトリバーの「ぽんず」だ。
10月29日の「猫の日」には、愛らしい子猫たちの画像がインターネットにあふれたが、このオリンギトの赤ちゃんの写真は別格だ。
Redditユーザーの「histak」によると、わさびちゃんはカラスに襲撃されていたところを救出された。世話をしている人物は、カテーテルを使ってわさびちゃんに給餌しているが、わさびちゃんはそれが嫌いなので、暴れないよう、マッシュルームのスーツの後ろをつかむかたちで給餌するそうだ。