kongo-minshukyowakoku

これまでWHOが感染症の流行で緊急事態宣言を出したのは、2009年の豚インフルエンザ、14年のポリオウイルス、14~16年のエボラ出血熱、2016年のジカ熱の4回。
かつてノーベル平和賞受賞者のエリ・ヴィーゼル氏は、「愛の反対は憎しみではなく、無関心だ。」と言った。
現在複数の医療機関が、試験中のワクチンを感染症集団感染が発生している地域に送ることを協議している。
「医療施設から遠く離れているのが問題です」
アフリカ大陸中部に位置するコンゴ民主共和国。特に東部は、「女性にとって世界最悪の場所」と言われることもある。
ヒューマン・ライツ・ウォッチの中央アフリカ部長アイダ・ソイヤーは2017年1月20日にコンゴ民主共和国を強制的に出国させられた。
アフリカ中部のコンゴ民主共和国で兵士らからレイプを受けた被害者4万人以上を治療してきた婦人科医のムクウェゲさんが、ハフポスト日本版のインタビューに応じた。
私たちはいろいろな軸が交差する中を生きています。このシンプルじゃない社会の中で、私たちは何にどう向き合ってゆけるのでしょう。
広大なスラムを抱えるキンシャサでは、黄熱は拡大の一途にある。非常に有効なワクチンはあるが、ここでは、接種していない人が700万人に上るという。
世界最大とも言われるコンゴ民主共和国の紛争の大きな要因を担っているのが、現代の私たちの生活に欠かせない存在となったスマートフォンを始めとする電子機器だ。