konpe

2017年に、3Dプリントを開始する予定。
遠藤秀平氏の展覧会でみた、新国立競技場の計画案。
いよいよ新国立競技場計画の見直し後のコンペ応募案が出ます。応募する建築家は隈研吾さんと伊東豊雄さんだけ。たった2案です。
これでザハ氏が新国立競技場の設計に関わる可能性は、完全になくなったことになる。
「スタジアムを建設できる施工業者が限られ、我々のデザインチームには、公募の参加機会は閉ざされるだろう」
ランサーズには「提案が当選しやすくなるコツ」があることを知っていますか?それらのコツを意識しランサーズを使いこなすことで、当選率を上げることができるかもしれません。
翻訳書を制作する際に翻訳者様にお渡しする"粗訳"の作成を依頼しています。翻訳作業は、まずは粗訳し、それを推敲していきます。推敲段階では専門的なスキルが必要になるケースが多いのですが、粗訳は、翻訳者としての経験や知識がなくても、語学さえ分かれば可能です。
これまでは収入の不安や拘束などでできなかったこを、クラウドソーシングの力を借りて実現できる。ライフスタイルだって変えられます。そういう新しい形にチャレンジする人をもっと排出するお手伝いができたらいいなと思いますね。
あらためてその周囲を散策したり、外苑前駅、青山一丁目駅、代々木駅、千駄ヶ谷駅、信濃町駅等からの周辺最寄駅からのアプローチや、外苑西通り、外苑東通り、青山通り、明治通り、首都高速からの周辺景観を確認しまして、都心に今のような聖地としての広大な緑の空間が残されていることがひとつの奇跡なのだ、という思いを強くいたしました。
世界のスタジアムを紹介しているサイトがあります。世界224か国には12000棟もの競技場があって、それらを網羅しています。