koronauirusu

中国・武漢市において発生した新型コロナウイルスによる肺炎。現時点でわかっていることを、Q&A形式でわかりやすく解説します。
新型コロナウイルスについて、厚労省は「一般的な感染症対策をしっかりして、過剰な心配をしないように」と呼び掛けています。WHOによると、新型肺炎の患者の治療法については、現在のところ対症療法しかないとしています。人にどのように感染するのかは調査中だという。
現時点では、ヒト-ヒト感染の明らかな証拠ない。また、医療従事者における感染も確認されていない。
何よりも、初期対応の失敗が最も大きい。 最初の患者が20日までどう行跡したのか綿密に追跡できず、接触者を把握できなかった防疫態勢の不備が露呈した。
世界保健機関(WHO)は12日、昨年確認された新種のコロナウイルスについて、これまでに世界で34人の感染が確認され、そのうち18人が死亡したと発表した…