koronbiakakumeigun

反政府ゲリラ組織「コロンビア革命軍」(FARC)の武装解除につながる、歴史的な和平合意が成立した。
開票結果は、賛成が49.76%に対し、反対は50.23%。
2014年末にミス・ユニバースに輝いたコロンビア代表のパウリーナ・ベガさん(22)が、母国のために一肌脱ぐ決意だ。コロンビア政府とゲリラ組織の和平交渉に参加する意向を2月9日までに本人が表明した。