koseirododaijin

「毎日いつ辞めようかと考えている。毎日終電を超えていた日は、毎日死にたいと思った」「家族を犠牲にすれば、仕事はできる」といった声が寄せられていた。
フローレンスは2017年3月27日、健康増進法改正(通称・受動喫煙防止法)に関して、塩崎厚生労働大臣に要望書を提出しました。
年金運用の株式比率を高めるという決定は、ハイリスクな資産に国民の財産を預けるということに他ならない。仮に、大きな損失を被った場合、一体誰が責任をとるのだろうか。
私は、皆様に衆議院議員として雇っていただいて15年目になります。この間、常に感じているのは、日本は、大きな献金ができる資金力のある組織に政治が引っ張られすぎている、ということです。