プロ野球・阪神の西岡剛内野手(29)が4月1日、左右の第一肋骨(ろっこつ)の骨折と診断され、出場選手登録を抹消された。この日、東京都内の病院で再検査を受けて判明した、と球団が発表した。脳に異常は無かった。
その朝も愛犬の散歩をさせようと玄関先に出て、抱いていた犬をひょいと地面に降ろした。なぜその時に限って、降ろしてからリードをつけようと思ったのか。まだ散歩に完全には慣れていない3ヶ月の子犬である。