kosutona

1年前に負ったケガを乗り越え、宮原はオリンピックの舞台で華麗に舞った。
ソチオリンピックは2月14日(現地時間)、フィギュアスケート女子シングルのフリープログラムが行われ、前日のショートプログラムで16位と出遅れた浅田真央が、フリーではトリプルアクセルなど6種類の演技を成功させ、自己ベストを更新する142.71点で合計198.22となり、6位入賞を果たした。
安藤美姫さんが、ソチオリンピック女子フィギュア・ショートプログラムを滑った浅田真央選手を激励した。
ソチオリンピック・フィギュアスケート女子シングルのショートプログラムは浅田真央が、トリプルアクセルの転倒などジャンプのミスが響き、得点は55.51点。16位と出遅れた。キムヨナ(韓国)が74.92点をマークしてトップに立った。