kubotasatoko

「単純化されたことでこぼれ落ちる個人的な感情がこの世の中に残らないとしたら、それはやっぱり良くないと思うんです」
平和学習の形骸化から分断された社会、AIによる歴史伝承の限界まで、自らの思いを語る