kuraudososhingu

フリーランスとして独立して早々世界放浪の旅にでたエンジニアの所さんがお届けするIT先進国インドの都市「バンガロール」のレポート。今回は、前回に続いてバンガロールのスタートアップ企業のインタビューをお届けします!
クラウドワーキングマガジン夏休み特集企画みんな知らない"インドのシリコンバレー" バンガロールIT旅行記(3)フリーランスとして独立して早々世界放浪の旅にでたエンジニアの所さんがお届けするIT先進国インドの都市「バンガロール」のレポート。第3回となる今回は、バンガロールのスタートアップ企業のインタビューをお届けします!
現在、ランサーズでアプリ開発の依頼が増えているのをご存知だろうか。クラウドソーシングの利用が拡大する中、需要が高まっているアプリ開発もまた、ランサーズで外注するという流れができつつある。しかし「本当にクラウドソーシングでアプリ開発ができるのか?」という疑問をお持ちの方もいるだろう。そんな方々にご参考にしていただくべく、今回はランサーズを通して自社アプリの追加開発・改善を行っている株式会社スプリングボードの櫻田氏にお話を伺った。
フリーランスとして独立して早々世界放浪の旅にでたエンジニアの所さんがお届けするIT先進国インドの都市「バンガロール」のレポート。第2回となる今回は、バンガロールの現地情報をお届けします!
2014年の春に、知人のエンジニアを訪ねてふらりとクラウドワークスのオフィスを訪れたエンジニアの所さん。聞けば、少し前から独立しフリーランスとしての道を歩き始めたばかりという。オフィスをどこに構えるのかと尋ねてみると「インド行きます」という予想外の答えが。なんでも所さん、開業早々インドに旅立ち、各地を旅しながらコードを書いたり、楽器を習ったり...としばらく風まかせの旅をするのだとか。そこで今回クラウドワークスは所さんに、旅のついでに現地のエンジニアたちがどんな暮らしを送っているのかをレポートしてもらうことにしました。
「アイデアや企画はあるのに、それに見合う技術をもった人間がいない」そんな悩みをお持ちの方も、多いのではないだろうか。今回は、そのような状況の中、ランサーズを使うことによりアイデアを実現することができたという企業にインタビューを行った。
翻訳書を制作する際に翻訳者様にお渡しする"粗訳"の作成を依頼しています。翻訳作業は、まずは粗訳し、それを推敲していきます。推敲段階では専門的なスキルが必要になるケースが多いのですが、粗訳は、翻訳者としての経験や知識がなくても、語学さえ分かれば可能です。
ITの進化によって、時間と場所にとらわれない働き方ができるようになった。だが、実際の現場を見ると、まだまだ私たちビジネスパーソンの働き方は古い制度や働き方に縛られているように見える。
社内の限られたリソースの使い方に頭を悩ますあらゆる企業にとって、クラウドソーシングは一条の光明を投じている。 成長が続くEC業界市場においてもそれは同じことだ。 今回は古本の買い取り、通販事業を展開する、株式会社ノースフィールドの北野氏にお話を伺った。
マルチバンク型ASPサービスの『eBAgent(イービー・エージェント)®』ロゴデザインのためにクラウドソーシングを利用した同社の矢野氏に、そのお話を伺う。