kyoani

遺族の多くが実名公表を望んでいなかったことなどから、8月27日の実名報道は議論をよんでいる。
「響け!ユーフォニアム」の主題歌『DREAM SOLISTER』を演奏した立命館宇治高校の吹奏楽部。放火殺人事件があった京都アニメーションに元気を届けようと、日々練習に励んでいたという。
ベテランアニメーターの木上益治さん、劇場版「響け!ユーフォニアム」の総作画監督の西屋太志さん、数々の作品で色彩設計を手がけた津田幸恵さんら。日本のアニメ界を牽引していました。
「明らかに事実と異なる誤った情報であり、こうした情報の発信は極めて遺憾です」と憤りをあらわにした。
今度もアニメを届ける意思を示した上で、「必死に戦っていきます」と強調しました。
みんな待ってました。「再建を目指して最善の力を尽くしていく所存にございます」