kyodai-dejitarukamera

国立天文台は7月31日、ハワイ島の山頂に設置してある「すばる望遠鏡」のカメラを大幅に性能アップし、アンドロメダ銀河の全体像を一度に撮影することに成功したと発表した。新カメラが、宇宙最大の謎である暗黒物質や暗黒エネルギーの解明に一層役立つことを期待したい。