kyodaikamonohashi-hakken

大きな歯を持つ、巨大カモノハシの仲間の化石を、オーストラリアの大学の研究チームが発見した。体長は、現存種の約2倍になるという。