Ladies Be Open

シミ、お腹のたるみ、毛深い身体...。「ありのままの身体を好きになろう」という考え方に憧れつつ、「そうは言っても」とどこか斜に構えてしまう。どうしたら自分の身体を本当に好きになれるのだろう?
過度なダイエットで、摂食障害とうつ病を経験した未来リナさん。回復した今、かつての自分のように苦しむ人のために、「恩返しのレシピ」を発信している。
ネットで体型批判や嫌がらせを受け続けてきたリゾ。それでも彼女は発信を続けています
SNSで大人気のポイントメイク、ちょっと贅沢な基礎化粧品...欲しかったものが見つかるかも!
ハフコレ編集部
2人は生理についてのゲームを作るべきだと確信。迫りくる敵にタンポンを投げつけるゲーム、『タンポン・ラン』を作ることにした
自分の体にあるのに、自分でコントロールできず、男の人しか触らない穴。そんな現実からこの穴を解放させたかった。
ビジネスや公共の場で、「マナーとして女性は化粧をすること」を容赦無く求められる。そこで私は思ったのだ。ありのままの「顔」でいることって失礼なの?
坂村かおるさんが「美魔女コンテスト」にこっそり応募した理由
「10代の尿もれって変?」「透明でサラサラしている“おりもの”は尿もれ?」。人には聞けない悩みから、尿もれの原因・改善方法を、専門医に分かりやすく解説してもらいました。