line-jojo

韓国の検索サイト最大手ネイバー<035420.KS>の日本子会社で、スマートフォン(多機能携帯電話、スマホ)向け無料対話アプリを手掛けるLINE(ライン)は、早ければ11月にも日米で新規株式公開(IPO)を実施する方向で準備を行っている。ブルームバーグ通信が3日、関係筋の話として報じた。
LINEは、アプリから一般の固定電話・携帯電話にかけられる「LINE CALL」のサービスを3月に開始する。通話料は携帯電話宛で1分14円、固定電話宛で1分3円となり、「今日現在、業界最低水準」としている。
日経新聞が10月25日、LINE株式会社が来年夏をめどに東証に上場すると報道した。LINE広報部は「当該報道について、決定した事実はございません」とハフポスト日本版の電話取材に対して回答している。