machikon

自民党の議員らが作る「婚活・街コン推進議員連盟」が「異次元の少子化対策」を発表した。未婚率を2分の1以下にすることや、結婚の質を上げることを目標として掲げ、街コン事業者に資金提供するファンドの創設などを目指すという。
ハンター仲間の出会いを生み出す新感覚な街コンイベントである「狩りコン」が開催された。出会いの場であると同時に滅多にないファン交流イベントの機会とあって、チケットは即日完売しキャンセル待ちはなんと1000人近くにも及んだという。
若者たちは経済的ゆとりはないはずです、そのような若者たちが「デート代や結婚費用」に大金を使わなくても結婚できるような、そのような支援策こそ、政府は考案すべきではないのでしょうか。
「いたすぎる……」と評判を呼んだNHKの土曜ドラマ「ご縁ハンター」。結婚サイトを通じてたくさんの相手と出会うのに、なかなか「オンリーワン」に出会えない現実をリアルに描き、本格的な〝結婚難時代〟の到来を感じさせた。最近の婚活事情、いったいどうなっているのだろうか。