masuzoeyoichi-tochiji

メディアや、不信任案を突きつけた都議会議員らに疑問を呈する意見も注目を集めた。
東京都議会は6月15日の本会議で、この日午前に出されていた舛添要一知事の辞職提案を全会一致で了承した。辞職は21日付。
舛添要一知事の進退を巡る問題は6月15日、大詰めを迎える。
都議会自民党は6月14日、都知事の不信任決議案を15日の都議会本会議に提案する方針を固めた。
進退を巡る問題は15日、重要な局面を迎える。
都議会の総務委員会は、6月13日午後1時30分から集中審議を開き、舛添氏と一問一答の質疑応答を繰り広げた。
「伏して皆様にお願いしたいことがございます。それは…」
舛添要一・東京都知事の政治資金私的流用疑惑を巡って揺れている東京都議会は、週明けから山場を迎える。
舛添氏は「都民に対して、仕事をしないと死んでも死にきれない」と述べ、引き続き都知事の職に留まる考えを示した。
舛添知事は、記者会見以上の言葉を一切発することはありませんでした。
都議会の追及に対し舛添知事は…。
6月1日に開会する東京都議会が、舛添要一都知事の政治資金疑惑に対してどのように対応するか注目される。
「法的にはギリギリ(セーフ)、人間的にはアウト」。
東京都の舛添要一知事が、知事就任前に政治資金を使って千葉県内のホテルに宿泊したが、実際には家族旅行だった疑いがあると週刊文春が報道した件について、舛添知事は5月13日の定例会見で経緯を説明した。
東京都の舛添要一知事が、知事就任前に政治資金を使って千葉県内のホテルに宿泊したが、実際には家族旅行だった疑いがあると週刊文春が報道した件について、舛添知事は5月13日の定例会見で説明することになった。
舛添東京都知事が、海外出張でのスイートルームでの宿泊等の高額の支出や、毎週湯河原の別荘の往復に公用車を使用していた問題等で批判を浴びている。