mekongawa

これまでに発見された新種は計2,524種。
皆さん「雷魚」という魚を知っていますか?日本にも生息する雷魚(外来魚)は、頭がヘビに似ているので「スネークヘッド」とも呼ばれています。
2016年12月19日、WWFはメコン川流域での生物調査の結果をまとめた報告を発表し、2015年の1年間に163種の新種が発見されたことを明らかにしました。