merankori

筆者がわざわざ精神分析の言葉を引用しながら、「日本的ナルシシズムの克服と自我の確立」などと大げさな言葉を用いて語ろうとしている内容は、1948年にすでに太宰が語ったことを、現在の文脈の中で言い直しているだけである。
筆者はクラインの「抑うつポジション」を、フロイドの「エディプス・コンプレックス」と並ぶ重要な発見であったと考えている。乳幼児のこころには個体として閉じて完結する力はなく、母親を中心として構成される周囲の環境に一体化している。